女性の社会での共存の中で

女性のライフスタイルの中で、結婚、妊娠、出産は、大変重要なライフステージとなるのではないでしょうか。結婚、妊娠、出産は、いずれも望んだからといって叶うものでもないというのが現実ではあります。場合によっては、結婚が離婚に至ってしまったり、結婚をせず未婚のまま生涯を遂げるような人々も少なからずともいるのが現実であります。妊娠を望み、不妊治療を試みる中で、努力が実を結ばないようなカップルも少なくありません。また、出産までには至らずに、数回、流産を経験するような人々もいます。何事も思い描いたようなライフ設計を手に入れる事が、人生ではありません。様々な現状を受け入れ、その中で共存していくのが、皆さんのライフワークとなってくるのです。昨今は、女性たちの社会進出や、それに伴う活躍は目覚ましく、輝き続ける女性たちの姿が目立ちますが、そのような社会の中で、厳しい現実を受け入れなくてはならないといった人々も共存している事を忘れてはならないと考えています。優しさのある社会づくりには、そのような気づきが必要なのではないでしょうか。